September 05, 2006

P2P と BitTorrent と.... ???

PLANEX さんが BitTorrent 社とクロスライセンス契約を結んだと同時に対応製品を二つリリースしました。

CNET Japan の記事「プラネックス、「BitTorrent」搭載の「ダウンロードルータ」を発売」より。

プラネックスコミュニケーションズ(プラネックス)は9月4日、米BitTorrentとライセンス契約を締結すると同時に、ファイル共有ソフト「BitTorrent」を搭載したルータ2機種の販売を開始したと発表した。
これは、昨年、BitTorrent の開発者と英国映画協会がの撲滅で合意したことに端を発した動きでしょう。
それにしても、ブロードバンドルーターに 直付けして にする流れに乗って、 のクライアントを仕込むとは...。(>_<)

CNET Japan の記事「「BitTorrent」開発者、違法コピー退治で米映画協会と協力へ」より。

ハリウッドの映画会社各社が、人気の高いファイル交換技術「BitTorrent」を開発したBram Cohenと違法コピー撲滅で合意に達したことを発表した。これにより、同氏は不正にコピーされた映画をネット上で探すユーザーに力を貸せなくなる。
...とはいえ、依然、BitTorrent.com で不正コピーファイルが発見できるのはコレイカニって感じですけど(苦w

しかし、Warner Bros. Entertainment Group と BitTorrent が映像販売に関する契約を締結したと言う話もあり、一体全体どうなっているのかと...小壱時間(ry

CNET Japan の記事「PtoPソフトのビットトレント、映画会社と販売契約を締結」より。

著作権侵害の代名詞ともなっているファイル共有用ソフトウェアの開発会社であるBitTorrentが、ハリウッドの映画会社と画期的な販売取引を成立させた。

Warner Bros. Entertainment Groupは、今夏から、BitTorrentのPtoPシステムを使用して、「デュークス・オブ・ハザード」や「バビロン5」などの映画やテレビ番組の販売を開始することに合意した。この契約について両社は米国時間5月9日に発表する予定だ。
そーいや、夏ごろって...もー過ぎてるし(汗
何か起きて...ぽしゃったかな??


ま、関係ないけど、Winny のノードがちっと減ったそうです。

CNET Japan の記事「Winnyノード数、4月時点より1割減少--ネットエージェント調べ」より。

ネットエージェントは9月4日、同社独自の検知システムを使って調査した8月度のWinnyのノード数を公表した。
これからもっと減るかも知れませんね。
加えて PLANEX さんの、このルーターが売れ出したら...(ry

ま、そゆ事で...再見。(@^^)/~~~


zechi_kun at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)clip!世界電脳網 | 映画

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔